即日審査に使う個人情報はこんな感じ

即日審査の魅力に、簡単に利用できるという点が挙げられています。しかし審査では個人情報も利用することから、即日審査の利用でどんなものが必要か、どんな情報を開示する必要があるのかを把握しておきたい人もいるかと思います。


即日審査は本人確認書類と信用情報

おおまかに、即日審査で必須となる個人情報は、信用情報という個人のお金の取引履歴のような書類と、本人確認書類です。信用情報は、開示に同意することとなるので、自分で書類などを取り寄せる必要もありませんが、情報開示に同意する義務はあるかと思います。本人確認書類は免許証など公的に本人確認書類として認められているものなら特に制限をかけられるという話はないケースが多いそうです。


収入証明書がいることも

借りるお金によっては、収入証明書を必要とすることもあります。消費者金融やキャッシングを扱う一部の会社では、1社から50万円以上の借金をする、いくつかの会社をあわせた借金が100万円を超えるという場合には必須となるそうです。源泉徴収票や確定申告書など、自分の年収が第三者にきちんと提示できる書類がスムーズといわれるそうです。給与明細などを数か月分提出するという方法もあるそうです。

Comments are closed.